ブログ

新築工事の床塗装・・・・・・!

こんにちは♪

 

 

 

アイエスホーム一ノ瀬です!

 

 

 

今回は新築物件の床塗装工事をご紹介致します。

 

 

 

こちらのお宅の使用床材はレッドパイン無垢板フローリング、厚みは15mmを

 

 

 

使用しています。

 

 

 

下の写真がクリーニングも終わり塗装前の状況のリビングダイニングです。

 

 

   

 

   

 

 

 

大工さんが床を施工し、即養生をしているので日焼けもせず、キレイな状態です。

 

 

 

床養生材を剥がし巾木、敷居等をテープにて養生を行い塗装に入ります。

 

 

 

 使用塗料:大谷塗料㈱ VATON

 

 

 

バトンの主原料は天然植物油脂性なのでF☆☆☆☆認定塗料です。

 

 

 

小さなお子様が居るお宅でも安心して使用出来ます。

 

 

 

 壁際を小さな刷毛で塗装後、大きな刷毛で塗ります。

 

 

 

全面を一気に塗るのではなく、手の届く範囲の板3枚程度で、その後は拭き取ります。

 

 

 

 この作業を延々繰り返します。

 

 

 

 塗っては・・・

 

 

 

 拭いて・・・

 

 

 

 

完了後はこんな感じです!

 

 

   

 

   

 

 

レッドパイン床材は無垢板材の為、板材が柔らかく塗料を吸い込む部分や、

 

 

 

節や木目の硬い部分は塗料の吸い込みが鈍く、塗り上りが薄く感じられる所が出ます。

 

 

 

この表情も天然木の味だと思います。 長い年月使用して行くと更に深みのある色合いに

 

 

 

変わって行きます。 メンテナンスを定期的に行い、ご使用頂ければと思います。

 

 

 

他にも床材は工場塗装された物や既製品のフローリングなど様々な商品がありますので

 

 

 

新築やリフォームの際にはご相談下さい!

 

 

 

 

 

P.S. うちのシエル・・・・・・・!

 

 

 

今年の夏はシエル用のライフジャケットを買いました。

 

 

 

本番前に試着・・!

 

 

 

 

 

ボーダーコリーの中でも長毛な犬種の為、夏は暑くてかわいそうです・・・

 

 

 

しかも毛が黒い為、更に暑そうです。 毎日水浴びしてます。

 

 

 

なので川遊びして来ました。

 

 

 

  

 

  

 

 

 

今回向かったのは群馬県桐生市、桐生川の支流です。

 

 

 

深い所は他のグループが遊んでいたので、今回はここ・・・

 

 

 

とても涼しい場所です!

各種お問い合わせ・ご相談