ブログ

7月2016

新人佐藤です!

こんにちは!

新人佐藤です!

本日はM様邸の上棟式、そして

もちまきでした!!

IMG_2260

お餅とお菓子をまいている写真です!!

たくさんの方がお越し下さいました!!

おもちまき終了後は、

工務の一ノ瀬さんと

うどんをいただきました!

IMG_2261

是非次回、弊社のもちまきにお越しください!!

お待ちしております!

ポケモン

こんにちは!

ポケモンGoが流行ってますね~(^^)

pokemon

こちらはポケモンをやっている原さん(笑)

ショールームの近くにいました!

pokemon2

ポケモン自体が懐かしくて、楽しかったです。笑

 

ショールームの中にもポケモンがいるかもしれません。

お子様の夏休み中、ぜひ遊びに来てください!!

栃木市にて完成見学会!

こんにちは!

今日は明日からはじまる完成見学会をご紹介いたします!

 

栃木市川原田町にて開催!

 

こだわりは、とにかくオーナー様のイメージに合わせて作った、テレビ台や小上がり和室のしつらえ等々。

IMG_20160722_231037

 

 

 

IMG_20160722_230827

 

思わず『こんなリビングでくつろいでみたい!』と思ってしまう仕掛けがいっぱいです!

 

要予約になります!詳しくはお問い合わせを!

 

ぜひご来場ください!

ポケモン凄いことになってる

こんにちは

 

栃木県 第一号 住育アドバイザー

 

アイエスホーム こじまです

 

ポケモン  世界で話題になってるんですね

 

ポケモン   うちの息子達がまだまだチビで可愛かった頃

 

散々、東映マンガ祭りの映画に並んでまで見に行ったり

 

ポケモンの名前を羅列した歌を一緒に歌ったり(覚えるの、ホント大変だった…)

 

ピカチュウの可愛らしさは認めつつも、ポケモンに振り回された大人たちは多かったはず

 

そのポケモンが今は世界中でゲット出来る様になったんですね

 

ポケモンGOってやつ

 

はあ…ポケモンねえ…

 

と、大して気にもしてなかったんですが

 

ここ数日のニュース見ていて、この白熱ぶり

 

ある国では国を滅亡させるアプリだとか言ってるとか

 

ちょっと、これってワタシが知ってるポケモンとちょっと違うみたい

 

ダウンロードしたら

 

いやあ…もう、これって未来のゲーム

 

現実とバーチャルがごちゃまぜ

 

ちびっ子の頃にテレビみて『ゲットだぜ!』って興奮していた人たちは

 

今はすっかり大人で、スマホ持ってるから

 

きっと、自分でゲットして喜んでるはず

 

夢や憧れが現実になる感覚かな

 

私たちが子供の頃の想像上の『未来』が

 

どんどん現実になってる

 

携帯電話もそう

 

人型ロボットもそう

 

電気自動車も…

 

一体、どこまで進むんだろう

 

でも、ポケモンGOを考えた人も

 

きっとちびっ子の頃は夢中になってテレビでポケモン見てたんじゃないのかな

 

ワクワクして作ったんだろう

 

そのワクワクが世界に広まってる感じ

 

くれぐれも事故や人の迷惑にならない様にしなきゃね

 

消しゴムはんこ作り

こんにちは、竹本です。

梅雨空が続きますね。

雨だと外に出て遊ぶことができないので、親子で気分もどんよりしがちです。

そこで、室内で出来る何か楽しいことはないかと考え、娘と二人で消しゴムはんこを作ってみました。

絵担当は娘、型取りは私です。が・・・昔から図工が苦手な私は、カッター片手に四苦八苦してしまいました^^;

tori1

ご覧いただいたみなさま、これが何かお分かりになりますか?

かなり難しい質問かとは思いますが、答えは小鳥の横顔です!

我が家の愛鳥、桜文鳥がモデルさんです♪

出来栄えは・・・ですが、娘は自分の好きなものをはんこに出来たので満足気でした^0^

なが~い夏休み、自由研究の図工としても、お子さんと一緒にはんこ作りもいいですよね^^

 

そして、下の写真がモデルとなった我が家の愛鳥です。

手のりで、ほっぺたを撫でてあげるととても喜び眠ってしまいます*^^*

ちなみに、鳥は瞼を下から上に閉じます。ご存知でしたか??

tori

 

ショールームには、消しゴムはんこをはじめ、とてもかわいい手づくり雑貨が並んでいます。

ぜひ、遊びに来て下さいね!

無駄だけど、無駄じゃないんだわね、これが

こんにちは

 

栃木県 第一号 住育アドバイザー

 

アイエスホーム こじまです

 

最近の20代の方の暮らし方に興味津々のワタシ

 

今の若者って本当におしろい感覚

 

住まいも、暮らし方も今までの感覚はかなり違っていて

 

プランのお話をしていても

 

『 一般的には… 』 っていうのが通用しない方も

 

例えば、子供部屋であれば、これくらいの広さが必要よ、っていうのがね根本的に違ったりするんです

 

カプセルホテル並みの広さでいいんです!とか

 

へー、へー、って何回も言っちゃう

 

ワタシが昔々にガッコウでお勉強した事なんか

 

ガランガランとくつがえされて

 

私たちから観たら、それって無駄じゃないの?と思える事も無駄じゃなく

 

そも、無駄なんだけど、無駄じゃなくて、その無駄があることでゆとりを感じたり…

 

活字にしたら、一体何を言ってんだか訳が分からなくなってきそうなんですが

 

お話聞いているだけで楽しくて、ワクワクしてきちゃう

 

このお客様はどんな暮らし方をするんだろう…

 

想像しただけで、ニヤニヤしちゃう

 

うちの息子たち、早く家、建てないかな

 

どんな暮らし方をしたいんだろう

 

良く、我が家のことを

 

『 ボク、こういう家って嫌なんだよね~ 』

 

とか、生意気な事を言ってる

 

コラ!お母ちゃん、お前たちがのびのび暮らせる様に、頑張って建てた家なんだぞ!

 

住宅ローンだって、まだ… と、つい熱くなって、愚痴っぽくなる私ではありますが

 

じゃあ、どんな家で暮らしたいんだろう

 

今の、若者  おもしろい

各種お問い合わせ・ご相談