ブログ

夏だし お盆だし

こんにちは

 

カフェみたいな家づくり

 

アイエスホームのこじまです

 

 

暑い…何回言っても、暑い

 

だから、言わない方が良いんだけど  ついつい言ってしまう

 

暑い

 

夏だもんね

 

お盆だもんね

 

夏と言えば…怪談 お化け

 

何でか知らないけど、スタッフもお化けの話ばっかりしてる

 

やめて…お願いだから、やめて

 

ワタシは、以外にも臆病

 

特にお化けは超苦手

 

実のおじいさんが生前に『お願いだから、死んだらお化けになって出てこないでね』などと、失礼きわまり無い事を元気な老人に言っていたほど

おかげさまで、おじいさん、亡くなってからワタシの前には現れておりませんが(笑)

 

なぜ、夏に怪談を話すのか

 

ご先祖様の魂が帰ってくる、お盆がある季節だからなんだそうです

 

ああ、ご先祖様は大切

 

心から感謝してご供養しなきゃならないけど

 

怪談はねえ、怖いでしょ

 

お盆に実家に帰った時に

 

寝たはずの長男が、夜中にお仏壇の間にお座りして、お仏壇に向かっておしゃべりしていて…しかも毎晩

 

ひえ~

 

更に、帰る時には、お仏壇に向かって

 

『バイバーイ』と手を振った時には

 

『おじいちゃん…お願い…もう、やめて』と違う意味でお参りしたもんです(笑)

 

まあ、日本は四季がありますから、怪談も、暑い夏を涼しく過ごすための娯楽のひとつだったんでしょうね

 

そろそろ、帰省される方もいらっしゃるでしょう

 

気をつけて

 

 

 

 

 

ポケモン凄いことになってる

こんにちは

 

栃木県 第一号 住育アドバイザー

 

アイエスホーム こじまです

 

ポケモン  世界で話題になってるんですね

 

ポケモン   うちの息子達がまだまだチビで可愛かった頃

 

散々、東映マンガ祭りの映画に並んでまで見に行ったり

 

ポケモンの名前を羅列した歌を一緒に歌ったり(覚えるの、ホント大変だった…)

 

ピカチュウの可愛らしさは認めつつも、ポケモンに振り回された大人たちは多かったはず

 

そのポケモンが今は世界中でゲット出来る様になったんですね

 

ポケモンGOってやつ

 

はあ…ポケモンねえ…

 

と、大して気にもしてなかったんですが

 

ここ数日のニュース見ていて、この白熱ぶり

 

ある国では国を滅亡させるアプリだとか言ってるとか

 

ちょっと、これってワタシが知ってるポケモンとちょっと違うみたい

 

ダウンロードしたら

 

いやあ…もう、これって未来のゲーム

 

現実とバーチャルがごちゃまぜ

 

ちびっ子の頃にテレビみて『ゲットだぜ!』って興奮していた人たちは

 

今はすっかり大人で、スマホ持ってるから

 

きっと、自分でゲットして喜んでるはず

 

夢や憧れが現実になる感覚かな

 

私たちが子供の頃の想像上の『未来』が

 

どんどん現実になってる

 

携帯電話もそう

 

人型ロボットもそう

 

電気自動車も…

 

一体、どこまで進むんだろう

 

でも、ポケモンGOを考えた人も

 

きっとちびっ子の頃は夢中になってテレビでポケモン見てたんじゃないのかな

 

ワクワクして作ったんだろう

 

そのワクワクが世界に広まってる感じ

 

くれぐれも事故や人の迷惑にならない様にしなきゃね

 

無駄だけど、無駄じゃないんだわね、これが

こんにちは

 

栃木県 第一号 住育アドバイザー

 

アイエスホーム こじまです

 

最近の20代の方の暮らし方に興味津々のワタシ

 

今の若者って本当におしろい感覚

 

住まいも、暮らし方も今までの感覚はかなり違っていて

 

プランのお話をしていても

 

『 一般的には… 』 っていうのが通用しない方も

 

例えば、子供部屋であれば、これくらいの広さが必要よ、っていうのがね根本的に違ったりするんです

 

カプセルホテル並みの広さでいいんです!とか

 

へー、へー、って何回も言っちゃう

 

ワタシが昔々にガッコウでお勉強した事なんか

 

ガランガランとくつがえされて

 

私たちから観たら、それって無駄じゃないの?と思える事も無駄じゃなく

 

そも、無駄なんだけど、無駄じゃなくて、その無駄があることでゆとりを感じたり…

 

活字にしたら、一体何を言ってんだか訳が分からなくなってきそうなんですが

 

お話聞いているだけで楽しくて、ワクワクしてきちゃう

 

このお客様はどんな暮らし方をするんだろう…

 

想像しただけで、ニヤニヤしちゃう

 

うちの息子たち、早く家、建てないかな

 

どんな暮らし方をしたいんだろう

 

良く、我が家のことを

 

『 ボク、こういう家って嫌なんだよね~ 』

 

とか、生意気な事を言ってる

 

コラ!お母ちゃん、お前たちがのびのび暮らせる様に、頑張って建てた家なんだぞ!

 

住宅ローンだって、まだ… と、つい熱くなって、愚痴っぽくなる私ではありますが

 

じゃあ、どんな家で暮らしたいんだろう

 

今の、若者  おもしろい

オニの威力

こんにちは

 

栃木県第一号  住育アドバイザー

 

アイエスホームのこじまです

 

暑い

 

本当に暑い

 

あー7月かあ

 

あっという間に夏休み

 

夏休みといえば

 

夜更かし

 

毎日毎日、自由で寝るのももったいない

 

だいたい、お昼寝しちゃうしね

 

でも、小学生の低学年の頃は母親から

 

『早く寝なさい!』って叱られてシブシブお布団に入るけど

 

兄弟が居たりすると、そこでまたおしゃべりが始まったり

 

そこまで行くと、大人も目をつぶってくれてるんだと思う

 

思い出すだけでも楽しかった

 

小学生でそんな感じで

 

幼稚園だと…

 

寝ないと…

 

オニ が登場しませんでしたか

 

『 いつまでも、起きてるとオニが来るよ!!! 』って大人が怖がらせるの

 

『 ほら!窓の外に見えたよ! 』とか、迫真の演技で(笑)

 

今思うと、笑っちゃうんですが

 

怖かった、ホントに怖かった    オニ (笑)

 

自分も子供の頃にそんな風に脅されて寝かしつけられ

 

自分も、子供に同じ様に オニ を活用して、超迫真の演技で寝かしつけ

 

今の若いお母さんたちはそんな事しないんだろうなあと思っていたら

 

スマホでオニのアプリがあるんですね…

 

スマホでオニを見せて、子供たち怯えてお利口にしてるの観ましたよ

 

イマドキは、スマホでオニですか…

 

もう、日本全国オニだらけ

 

きっと、今年の夏の夜はオニ大活躍ですよ(笑)

 

でも、オニってそもそも何なの???

各種お問い合わせ・ご相談