ブログ

金色のジュータン☆

みなさん、こんにちは。竹本です。

先日、ドライブ中に金色のジュータンを目にしました。

たわわに実った稲穂です。曇っていたにも関わらず、とてもキレイに輝いていました☆

今年も、みずみずしくもちもちとしたおいしい新米を味わえることに、日本に生まれてきて良かった~と実感しています。

ところで、みなさんはどのようにお米を研いでいますか?

私は、一度目の水はすぐに捨て、50回グルグルと研いだ後に、一度水ですすぎます。さらに50回グルグル研いで、水が白くなるまですすぐといった感じです。

何も疑問に思うことなく、小学校の時に親から教えてもらった研ぎ方でうん十年ご飯を炊いてきました。

が、この間、たまたまつけたテレビの料理番組で目にしたものは、お米を研ぐ時間は2分で終わらせましょう!という目からうろこな情報でした♪

一度目の水をすぐに捨てるのは一緒で、次に手はボールを握る形で10回グルグル研いで水をすて、その後もう一度10回グルグル研いで捨てるだけ。

常に家事で手抜きを目指している私は、その日からすぐに実践!

今の精米機の技術に感謝し、毎日おいしい新米をいただいています~^^

お米研ぎの時短をしたい方はお試しください♪

各種お問い合わせ・ご相談